野球 バッティング 上達 ヒット ホームラン 打ち方

バッティング すり足打法のメリットやデメリットについて

バッティングフォームはバッティングにおいて非常に重要とされていますが、バットを振る際に足を上げる人もいれば上げない人もいます。

 

 

 

 

ノーステップで打つ人もいれば、すり足打法と言われる足をすりだけでタイミングをとる人もいます。

 

 

 

 

このように所謂○○打法と言われるようなものがバッティングにはあります。

 

 

 

 

そしてプロ野球選手のバッティングを見てみると、すり足打法の選手もいれば足を高く上げる選手もいます。

 

 

 

 

そこで疑問に思うのがどの打法が一番いいのか?

 

 

 

 

各打法のメリットやデメリットは?

 

 

 

 

そこで今回はすり足打法のメリットやデメリットのほかに、いろいろな打法のメリットデメリットについて紹介していきたいと思います。

 

すり足打法のメリット デメリット

まずはすり足打法のメリットとデメリットについて紹介していきます。

 

 

 

まずはメリットから紹介していきます。

 

 

 

 

すり足打法の最大のメリットは目線がズレないことでしょう。

 

 

 

 

バッティングにおいて目線のズレは詳しくはミート力を上げる方法!野球バッティング上達とコツで紹介していますが、成績に大きく影響します。

 

 

 

 

 

その点、すり足打法ではバッティングの構えから振り出す時まで無駄な動きを省くことができますので、その分目線のずれも起きにくくなります。

 

 

 

 

もちろん目線以外でも構えの段階で軸がぶれている人などはすり足打法にすることで軸も安定させることができます。

 

 

 

 

一方すり足打法にもデメリットはあります。

 

 

 

 

すり足打法最大のデメリットはおそらく体重移動がしにくいことだと思います。

 

 

 

 

すり足打法は余計な動きを省くことができるので、それによって生じるメリットもありますが、後に紹介しますが、足を上げる打法に比べて体重移動がしにくいです。

 

 

 

 

もちろん、体重移動に関してはすり足打法でもできるのですが、そもそも体重移動が難しい上に、理解できていない選手が多いのでその分苦戦する人も多くなると思います。

 

 

 

 

 

体重移動ができないと打てないか?と言われるとそんなことはないのですが、やはり遠くへ打球を飛ばしたい人、ホームランや長打を打ちたい人にとっては体重移動はある程度必要になります。

 

 

 

 

以上の点を考慮すると、すり足打法はパワーに自信がある選手が今よりも安定した打撃成績を残すために非常に効果的だと思います。

 

 

 

 

メジャーリーガーにすり足打法の選手が多いのはそういった理由なのではないかと個人的には思っています。

足を上げる打法のメリット デメリット

続いては足を上げる打法のメリットデメリットについて紹介していきます。

 

 

 

足の上げ具合に個人差はあるものの、おそらく足を上げる選手が最も多いのはないか?と思っています。

 

 

 

 

足を上げることで生じる最大のメリットは体重移動がしやすく、ボールに力を伝えやすいことだと思います。

 

 

 

 

 

体重移動のスタートはまず軸足に体重をしっかりと乗せて溜めることです。

 

 

 

 

実際にやっていたければ分かると思いますが、先ほど紹介したすり足打法に比べ、足を上げたほうが軸足に体重が溜めやすく、スムーズに体重移動がしやすいです。

 

 

 

 

その分ボールに力を伝えやすくなりますし、強く鋭い打球も打ちやすくなりますし、飛距離も伸びると言えます。

 

 

 

 

 

続いてデメリットですが、目線のズレや軸がブレやすくなります。

 

 

 

 

もちろん、こちらは足を上げた打法でも、しっかりと修正していけばこういったデメリットも無くすことは出来ます。

 

 

 

 

しかし、足を上げる打法の最大のメリットとされる体重移動のしやすさですが、そもそも体重移動が出来ていない選手や、理解の出来ていない選手の場合は足を上げることで得られる最大のメリットがなくなります。

 

 

 

 

足の上げる高さ、上げ方によって変わる部分もありますので一概にメリットデメリットと表現するのは難しいですが、すり足打法に比べると、目線がズレやすくなったり、軸がブレやすくなるのは否めないと思います。

 

 

 

 

以上の点を考慮すると、足を上げる打法は、目線がズレたり、軸がブレやすくなりやすくなるため、バッティングの確実性は多少下がるかもしれませんが、そういったデメリットは改善することも可能ですので長打の打ちたいという人にはおすすめですが、その分しっかりと自分に合った打法に仕上げていく必要もあります。

 

ノーステップ打法のメリット デメリット

続いてはノーステップ打法のメリットデメリットについて紹介していきます。

 

 

 

 

ノーステップ打法はここまで紹介した中でも最もやっている人が少ない打法だと思われます。

 

 

 

 

そんなノーステップ打法のメリットは目線がズレないことでしょう。

 

 

 

 

これに関しては先ほど紹介したすり足打法のメリットの被りますが、ノーステップ打法の方がすり足打法に比べて目線はズレにくいと思います。

 

 

 

 

目線のズレを防ぐことで、あらゆるために対応しやすくできるのがノーステップ打法のメリットでしょう。

 

 

 

 

近年、追い込まれるとノーステップ打法に変えるという選手も増えていますし、チーム全体としてそういったことに取り組んでいるチームもあります。

 

 

 

 

確実にミートがしたい選手にとってはノーステップ打法は最も良い打法だと思います。

 

 

 

 

そんなノーステップ打法のデメリットとして最も大きいのが体重移動が非常に難しく、ボールに力を伝えにくいことでしょう。

 

 

 

 

ノースステップ打法は名前の通りステップを全くしないのですり足打法よりも軸足に体重を溜めにくいです。

 

 

 

 

もちろんこれも練習の中で改善することはできますが、正直私自身もノーステップ打法に取り組んでいた時期はありますが、少々難しいです。

 

 

 

 

なのでノーステップ打法は先ほども紹介したように追い込まれたらノーステップ打法にしたり、エンドランなどの確実にバットに当てることが求められる場面などで活用すると良いかと思います。

 

 

 

 

ただ、デメリットはありますが、ノーステップ打法を自分のものにすれば確実性かつ強い打球も打てるようになります。

まとめ

いかがでしたでしょうか?

 

 

 

 

今回はすり足打法、足を上げる打法、ノーステップ打法、3つの打法のメリット、デメリットについて紹介させていただきました。

 

 

 

 

それぞれの打法にメリットデメリットはありますがそれは自分自身で改善することもできます。

 

 

 

 

足の上げ方や高さにしても、すり足の幅など細かい部分を上げると個人によって合う合わないがあります。

 

 

 

 

しっかりと自分に合う打法を見つけて、今よりも良いバッターを目指してください。

 

 

たった7日で打率を上げる練習

たった7日で打率を上げる方法ことができるのか?

 

 

 

もちろんそれは難しいことですが、もし7日間必死に一生懸命練習を続けることができる人なら可能です。

 

 

 

 

バッティングとは非常に難しいイメージが強いものですが実際は意外とシンプルで基本的な部分をしっかりと理解し、身に着けることで打率は上がります。

 

 

 

 

その基本的な部分というのは知っているか知っていないか、ただそれだけの差です。

 

 

 

もし、あなたが本当に打率を上げたい!今よりも良い打者になりたいと思うのであれば7日間本気でバッティング練習に取り組むことで、それに必要なバッティングの基本的な部分とバッティングに必要な技術を身に着けることができます。

 

 

 

野球選手であればしっかりと練習に取り組めるということが条件ですがどんな選手でも大丈夫です。

 

 

 

 

特にまだ基礎が身についていないお子さんを持つ親御さんなどには指導の役に立つと思います。

 

 

7日で打率を上げる練習。詳しくはこちら

おすすめ記事

動体視力を鍛えて打率を急激に上げる!プロ愛用のトレーニングメガネとは

 

動体視力を鍛えると打率が急激に上がる!動体視力を鍛える方法としてプロも愛用するトレーニングメガネとは?

 

バッティング上達方法まとめ!ホームランやヒットの打ち方を紹介

 

バッティング上達方法とは?バッティングの上達方法、ホームランやヒットの打ち方についてまとめた記事です。

 

素振りは最強のバッティング練習!素振りの本質を知り打率を上げる!

 

バッティング練習の最も基本と言われる素振り。実はその素振りが最強のバッティング練習になることを知っていますか?素振りの本質をしることで打率は今よりも一気にあがります。

 

バッティング バットにボールが当たらない人の解決方法!

 

バットにボールが当たらない、ジャストミートできないという選手必見!それらを解決する方法を紹介!

 

スイングスピードを上げたいならプラスチックバットを振れ!

 

スイングスピードを上げたいならプラスチックバットを振る!?科学的にも証明されているその理由を紹介しています。

 

大谷翔平のスイングを解説!圧倒的な打撃を生むバッティングフォーム

 

球界のスーパースター大谷翔平選手のスイングバッティングフォームを徹底解説!圧倒的な飛距離を生み出すバッティングフォームの秘密とは?

 

ソフトバンク柳田悠岐の打ち方スイングを解説!ただのフルスイングではない!?

 

球界を代表するスラッガーソフトバンクホークスの柳田悠岐選手。圧倒的な飛距離を生み出すスイングを徹底解説!ただのフルスイングではない柳田選手のフルスイングとは一体何なのか?

 

筒香嘉智のバッティングフォーム、打ち方を解説!飛距離の秘密とは

 

侍ジャパンでも4番を務めた日本を代表するスラッガー筒香嘉智選手のバッティングフォームを徹底解説!すぐにでも参考にしたい筒香選手の飛距離を生み出す秘密とは?

 

ヤクルト山田哲人のバッティングフォームを解説!なぜあんなに打てるのか

 

球界を代表するバッター山田哲人選手。圧倒的な打力と成績を残せる理由と秘密はバッティングフォームにあった!山田選手のバッティングフォームを徹底解説!