野球 バッティング 上達 ヒット ホームラン 打ち方

ロングティーの効果的なやり方を紹介!野球 バッティング上達方法

様々なバッティング練習メニューの中にロングティーというバッティング練習があります。

 

 

 

先に言ってしまいますが、、このロングティーというバッティング練習はもすのすごく効果があり、バッティング上達には欠かせない練習メニューともいえるでしょう。

 

 

 

 

アマチュア野球の練習メニューではもちろん、プロ野球選手もロングティーを練習メニューとして取り入れている選手は多いです。

 

 

 

 

そんなロングティーですが、当然ですが何も考えずただやっているだけではバッティングは上達しませんし、仮にしたとしても非常に効率が悪いです。

 

 

 

 

何が言いたいかといいますと、ロングティーに限った話ではないのですが、バッティング練習はなぜその練習メニューを行うのか?この練習メニューの目的は何なのか?どういった点を意識すればいいのか?

 

 

 

 

 

こういったことに注意して行うのとなんとなく行うのでは大きな差が出ます。

 

 

 

 

 

効果がある練習メニューであるロングティーだからこそ、しっかりとそういった点を意識することが求められます。

 

 

 

 

 

さて、ではロングティーを行う際にどういった点を意識すればいいのか?効果的なロングティーのやり方とは?

 

 

 

 

今回はそんなロングティーについて紹介していきたいともいます。

 

効果的なロングティーのやり方

ではどのようなロングティーのやり方が効果があるのかを紹介していきます。

 

 

 

 

まずはロングティーの最大の特徴を知る必要があります。

 

 

 

 

ロングティーには様々なメリットや特徴があるとされていますが個人的にロングティーの最大のメリットは自分のスイングの状態が分かりやすいということです。

 

 

 

 

 

どういうことかといいますと、ピッチャーの投げる球を打つ場合、芯を外したり、多少変なスイングになっても、ピッチャーの投げた球の反発力がありますのである程度打球が飛んでしまうこともあります。

 

 

 

 

 

それに対し、ロングティーはトスされたボールを打つわけですので反発力はほぼないですので、ボールを飛ばすには自分のスイングによってボールに力を加えるしかありません。

 

 

 

 

ですので、自分のスイングの状態が打球にそのまま表れるのがロングティーの最大の特徴です。

 

 

 

 

ロングティーを行う際にはこの点を特に意識してください。

 

 

 

 

ただ遠く遠くへ打球を飛ばすことだけを意識するのではなく、今の打球の質はどうだったかをしっかりとチェックする必要があります。

 

 

 

 

その中で良い打球が飛んだ時のスイングの感覚を確かめながら自分のスイングを形にしていきます。

 

 

 

 

 

 

ロングティーを続けることで遠くへ打球を飛ばすスイングを身に着けることができますし、そういったスイングを繰り返す中でスイングが固まっていきますし、スイングスピードも自然に早くなっていくと思います。

 

 

 

 

また、毎日ロングティーをすることで、いつもと打球の質の違いに気づきやすくなりますのでスイングの変化などにも気づきやすくなりますので、そういった調整にもロングティーは効果的です。

 

 

 

 

 

以上が効果的なロングティーのやり方です。

 

 

 

 

 

細かいやり方に関しては、打球の質を意識しつつ、各コース、各高さにトスしてもらい、それぞれのコースの球はどのようにして打てば力をボールに伝えられるのか?どのようにして打てばいいのか?

 

 

 

 

こういった点を意識しつつ、良い打球が飛んだ時のスイングを繰り返し、身に着けていきましょう。

まとめ

いかがでしたでしょうか?

 

 

 

 

今回はロングティーの効果的なやり方について紹介させていただきました。

 

 

 

 

記事中でも紹介しましたがロングティーはものすごく効果のあるバッティング練習です。

 

 

 

 

ただし、そのためにはなぜロングティーをするのか?ロングティーをすることでどんなメリットがあるのか?など今回紹介したロングティーを行う際に意識する点をしっかりと注意しながらやることが大切です。

 

 

 

 

 

是非ともバッティング練習の中にロングティーを取り入れて、今よりも良いバッターを目指して頑張って下さい。

 

 

 

たった7日で打率を上げる練習

たった7日で打率を上げる方法ことができるのか?

 

 

 

もちろんそれは難しいことですが、もし7日間必死に一生懸命練習を続けることができる人なら可能です。

 

 

 

 

バッティングとは非常に難しいイメージが強いものですが実際は意外とシンプルで基本的な部分をしっかりと理解し、身に着けることで打率は上がります。

 

 

 

 

その基本的な部分というのは知っているか知っていないか、ただそれだけの差です。

 

 

 

もし、あなたが本当に打率を上げたい!今よりも良い打者になりたいと思うのであれば7日間本気でバッティング練習に取り組むことで、それに必要なバッティングの基本的な部分とバッティングに必要な技術を身に着けることができます。

 

 

 

野球選手であればしっかりと練習に取り組めるということが条件ですがどんな選手でも大丈夫です。

 

 

 

 

特にまだ基礎が身についていないお子さんを持つ親御さんなどには指導の役に立つと思います。

 

 

7日で打率を上げる練習。詳しくはこちら

関連記事

バッティング練習はこれをするべき!打撃上達方法

 

バッティング練習は何をすれば良いのか?打撃上達のためにするべきバッティング練習とは?ロングティーやその他の効果的なバッティング練習を紹介しています。

 

動体視力を鍛えて打率を急激に上げる!プロ愛用のトレーニングメガネとは

 

動体視力を鍛えると打率が急激に上がる!動体視力を鍛える方法としてプロも愛用するトレーニングメガネとは?

 

バッティング上達方法まとめ!ホームランやヒットの打ち方を紹介

 

バッティング上達方法とは?バッティングの上達方法、ホームランやヒットの打ち方についてまとめた記事です。

 

素振りは最強のバッティング練習!素振りの本質を知り打率を上げる!

 

バッティング練習の最も基本と言われる素振り。実はその素振りが最強のバッティング練習になることを知っていますか?素振りの本質をしることで打率は今よりも一気にあがります。

 

レベルスイングの練習方法!わかりやすい野球バッティング上達方法

 

理想のスイングであるレベルスイングを身に着ける練習方法とは?非常に分かりやすいレベルスイングの練習方法を紹介しています。

 

レベルスイングのメリットを知りヒットを量産!野球バッティング上達

 

レベルスイングのメリットを知るとヒットが量産できる!?そんなレベルスイングのメリットとは?