野球 バッティング 上達 ヒット ホームラン 打ち方

ロングティーの飛ばし方を紹介!飛ばない人が意識すべき点とは

ロングティーをバッティング練習として取り入れているチームは多いですし、個人としてもロングティーを多く取り入れている選手は多いです。

 

 

 

 

 

それだけ効果があるとされるロングティーですがロングティーとは簡単に言えばティーバッティングで打球を遠くへ飛ばす練習です。

 

 

 

 

 

そこで多くの人が悩むのがロングティーで打球が飛ばないということです。

 

 

 

 

 

実はロングティーはピッチャーの投げたボールを打つのとは違い、ただ打つだけでは打球は飛びません。(それがロングティーの良いところです)

 

 

 

 

 

ではロングティーでの打球の飛ばし方は一体どんなことか?

 

 

 

 

 

飛ばない人が意識すべきポイントは?

 

 

 

 

今回はそんなロングティーの飛ばし方や飛ばない人が意識すべき点などについて紹介していきたいと思います。

 

ロングティーで飛ばない理由とは

ではなぜロングティーは打球が飛ばないのか?そしてロングティーは打球が飛びにくいのか?

 

 

 

 

 

ロングティーはピッチャーの投げた球を打つのとは違いトスされた球を打ちますので反発力が弱くなります。

 

 

 

 

実際ピッチャーの投げた球を打つときに、あまり良い感覚で打てなくても打球が意外と飛んでしまうということはあると思います。

 

 

 

 

しかしロングティーではそうはいきません。

 

 

 

 

反発力がない分自分のスイングによる力でしかボールを飛ばすしかありません。

 

 

 

 

そしてこれが個人的にはロングティーの最大の特徴と思っているのですが、スイングの状態が打球にそのまま表れます

 

 

 

 

 

と、ここまでいろいろと言いましたがロングティーで飛ばない理由の1つ目が反発力がないことです。

 

 

 

 

 

 

それ以外にロングティーで飛ばない理由は、ボールにしっかりと力を伝えられていないということでしょう。

 

 

 

 

 

反発力に頼ることができないロングティーで打球を飛ばすには体重移動などをすることで、しっかりと体全体の力をボールに伝えることが必要です。

 

 

 

 

 

他には自分のポイントでしっかりとボールを打つことが求められます。

 

 

 

 

おそらくロングティーで打球が飛ばない理由は大きく分けるとこの2つです。

 

 

 

 

 

それでは続いてロングティーでボールの飛ばし方を紹介していきます。

ロングティー ボールの飛ばし方

ではロングティーでのボールの飛ばし方を紹介していきます。

 

 

 

 

まず1つ目は自分のポイントで打つことです。

 

 

 

 

こちらはロングティーで打球を飛ばすためには重要になってきます。

 

 

 

 

先ほども言いましたが反発力がないロングティーでは自分のスイングでしかボールを飛ばすことができません。

 

 

 

 

その状況でボールを飛ばすには自分が一番力を伝えられるポイントでボールを打つことが必要になります。

 

 

 

 

どのコースにトスされてもしっかりと自分のポイントでボールを打つことを意識してください。

 

 

 

 

 

2つ目は体全体の力をボールに伝えることです。

 

 

 

 

スイングでしかボールを飛ばすことができないロングティーではいかにして体全体の力をボールに伝えるかが重要になってきます。

 

 

 

 

具体的に何をすれば良いのかと言いますとやはり体重移動だと思います。

 

 

 

 

軸足にしっかりと体重をため、その体重をうまくボールに伝えることがロングティーでボールを飛ばすためには必要になります。

 

 

 

 

手打ちは悪くない!?元日本代表から聞いた話でも紹介していますが、個人的には体重移動がバッティングにおいて必ずしも必要かと言われるとそうではないと思っているのですが、ロングティーでボールを飛ばしたり、長打やホームランを打つには体重移動は出来たほうが良いのは間違いないです。

 

 

 

 

3つ目はボールに回転をかけることです。

 

 

 

先に言っておきますが、こちらは難しい部分がありますし、バッティングに絶対に必要というわけではないので難しいと感じたら無理に意識する必要はないです。

 

 

 

 

ですが、この技術を身に着けることが出来たらバッティング上達に大きくつながると思います。

 

 

 

 

ボールに回転をかけるというのは、ボールの中心より少し下を打つことにより、バックスピンをかけることを意味します。

 

 

 

 

ホームランバッターと呼ばれるプロ野球選手のほとんどはこのバックスピンをボールに加える技術を持っています。

 

 

 

 

バックスピンをかけることで打球が鋭く伸びる打球になりやすくなりますのでその分飛距離も伸びていきます。

 

 

 

 

バックスピンをかけれるのとかけれないのとでは打球の質は全く違います。

 

 

 

 

ロングティーはトスされたボールを打つので、バックスピンをかける意識も割と簡単に出来るのでボールに回転をかける練習としてもおすすめですし、回転がしっかりとかけれた時は打球にそれが表れるのでわかりやすいのも特徴的です。

 

 

 

 

ですが、先ほども言いましたがこれは必ずしも必要な技術ではないですし、変に意識するとフォームを崩したりすることもありますのでその点は注意してください。

 

 

 

 

ただしロングティーでの打球の飛ばし方としてボールに回転をかけることは非常に効果があります。

まとめ

いかがでしたでしょうか?

 

 

 

 

今回はロングティーでの打球の飛ばし方や飛ばない人が意識すべき点などについて紹介させていただきました。

 

 

 

 

記事中でも紹介しましたがロングティーは自分自身のスイングの状態が打球にそのまま表れます。

 

 

 

 

自分のスイングがどんな状態なのかがはっきりとわかるロングティーはバッティング練習をして非常におすすめです。

 

 

 

 

そして、ロンググティーで打球を遠くへ飛ばすことが出来ればそれにピッチャーの投げた球の反発力が加わればより打球は飛んでいきます。

 

 

 

 

もしよろしければ今回紹介した内容を参考にしてください。

 

 

 

 

たった7日で打率を上げる練習

たった7日で打率を上げる方法ことができるのか?

 

 

 

もちろんそれは難しいことですが、もし7日間必死に一生懸命練習を続けることができる人なら可能です。

 

 

 

 

バッティングとは非常に難しいイメージが強いものですが実際は意外とシンプルで基本的な部分をしっかりと理解し、身に着けることで打率は上がります。

 

 

 

 

その基本的な部分というのは知っているか知っていないか、ただそれだけの差です。

 

 

 

もし、あなたが本当に打率を上げたい!今よりも良い打者になりたいと思うのであれば7日間本気でバッティング練習に取り組むことで、それに必要なバッティングの基本的な部分とバッティングに必要な技術を身に着けることができます。

 

 

 

野球選手であればしっかりと練習に取り組めるということが条件ですがどんな選手でも大丈夫です。

 

 

 

 

特にまだ基礎が身についていないお子さんを持つ親御さんなどには指導の役に立つと思います。

 

 

7日で打率を上げる練習。詳しくはこちら

おすすめ記事

ロングティーの効果的なやり方を紹介!野球 バッティング上達方法

 

効果的なバッティング練習として知られるロングティーをより効果のあるものにする方法とは?ロングティーの正しいやり方を紹介しています。

 

バッティング練習はこれをするべき!打撃上達方法

 

バッティング練習は何をすれば良いのか?打撃上達のためにするべきバッティング練習とは?ロングティーやその他の効果的なバッティング練習を紹介しています。

 

動体視力を鍛えて打率を急激に上げる!プロ愛用のトレーニングメガネとは

 

動体視力を鍛えると打率が急激に上がる!動体視力を鍛える方法としてプロも愛用するトレーニングメガネとは?

 

バッティング上達方法まとめ!ホームランやヒットの打ち方を紹介

 

バッティング上達方法とは?バッティングの上達方法、ホームランやヒットの打ち方についてまとめた記事です。

 

素振りは最強のバッティング練習!素振りの本質を知り打率を上げる!

 

バッティング練習の最も基本と言われる素振り。実はその素振りが最強のバッティング練習になることを知っていますか?素振りの本質をしることで打率は今よりも一気にあがります。

 

レベルスイングの練習方法!わかりやすい野球バッティング上達方法

 

理想のスイングであるレベルスイングを身に着ける練習方法とは?非常に分かりやすいレベルスイングの練習方法を紹介しています。

 

レベルスイングのメリットを知りヒットを量産!野球バッティング上達

 

レベルスイングのメリットを知るとヒットが量産できる!?そんなレベルスイングのメリットとは?