バッティング バットの軌道の理想とは?正しいスイングの身につけ方

バッティングにおいてバットの軌道についていろいろなことが言われています。

 

 

 

 

バットが下から出ていると言われることや、バットは上から叩けというようなことは野球をやっているとよく耳にする言葉です。

 

 

 

 

これらはまとめると、バットの軌道について言っています。

 

 

 

 

バットの軌道はバッティングにおいて非常に重要で、自分に合ったスイングの軌道を知り、正しく身につけることでバッティングの成績が大きく変わることはよくあります。

 

 

 

 

しかし、そんなバットの軌道についてですが、先ほども言ったように上から叩けというような指導をされる指導者もいますがその一方で上から叩くのは間違いだという指導者もいます。

 

 

 

 

もっと言えば、バットを下から出すアッパースイングのバットの軌道を教える指導者も中にはいるかもしれません。

 

 

 

 

さて、では結局バットの軌道とは何が正しいのか?

 

 

 

 

今回はそんなバットの軌道について紹介していきたいと思います。

 

正しいバットの軌道とは?

では正しいバットの軌道について紹介していきたいと思います。

 

 

 

 

正直、正しいバットの軌道というのは個人によって多少異なる部分がありますので、これが正解!というように強くは言えないのですが、、理想はレベルスイングのバットの軌道だと思っています。

 

 

 

 

レベルスイングとはレベルスイングのメリットを知りヒットを量産!野球バッティング上達で詳しく紹介していますが、地面に対し平行に近い軌道でスイングをすることです。

 

 

 

 

ただし、もちろんレベルスイングのバットの軌道が絶対に正しいというわけではないです。

 

 

 

 

中には、アッパースイング気味のバットの軌道の方が打てるという選手もいますし、逆の上から叩くダウンスイングのバットの軌道の方が打てるという選手もいます。

 

 

 

 

ただ、個人的にはレベルスイングのバットの軌道が自分に合っている選手も、アッパースイングやダウンスイングのバットの軌道が自分に合っている選手もどちらにせよまずはレベルスイングのバットの軌道を身につけることから始めることをおすすめしています。

 

 

 

 

というのも、まずはレベルスイングのバットの軌道が先ほどもいったように最も理想と言われていることと、多くの選手にあうバットの軌道であることです。

 

 

 

 

流れとしては、

 

 

レベルスイングのバットの軌道を身につける

 

 

それが自分に合えばそのまま続ける

 

 

レベルスイングが合わなければバットの軌道を変えていく

 

 

 

このような流れが理想です。

 

 

 

 

 

一度レベルスイングのバットの軌道を身につけ、もう少しダウンスイング気味のバットの軌道の方が打ちやすいかな?もう少しアッパー気味のバットの軌道の方が打ちやすいかな?

 

 

 

 

このように感じたらバットの軌道をレベルスイングから微妙に変えて調整して行きます。

 

 

 

 

 

レベルスイングを身につけないことには、レベルスイングのバットの軌道が自分に合うかどうかも分かりませんので、やはり一度レベルスイングを身につけることをおすすめしますし、結果的にその方が早く自分にあったバットの軌道が見つかると思います。

 

 

 

 

 

以上のことから私は正しいバットの軌道は個人差があるので絶対正しいというものはないが、レベルスイングのバットの軌道が理想であり、そこから自分に合ったものを見つけていくことが良いと思います。

 

 

 

 

レベルスイングの身につけ方については下の記事で詳しく紹介していますので良かったら参考にしてみて下さい。

 

 

レベルスイングの練習方法!わかりやすい野球バッティング上達方法

まとめ

いかがでしたでしょうか?

 

 

 

今回はバッティングにおけるバットの軌道について紹介させていただきました。

 

 

 

 

記事中でも紹介したように、バットの軌道はこれが正しい!というような絶対はないです。

 

 

 

 

 

大切なのはより自分に合ったバットの軌道を見つけ、その軌道でしっかりとバットを振れるスイングを身につけることです。

 

 

 

 

バットの軌道1つでバッティングは大きく変わります。

 

 

 

 

今回の内容が少しでもバッティング上達の役に立つことを願っています。

 

 

たった7日で打率を上げる練習

たった7日で打率を上げる方法ことができるのか?

 

 

 

もちろんそれは難しいことですが、もし7日間必死に一生懸命練習を続けることができる人なら可能です。

 

 

 

 

バッティングとは非常に難しいイメージが強いものですが実際は意外とシンプルで基本的な部分をしっかりと理解し、身に着けることで打率は上がります。

 

 

 

 

その基本的な部分というのは知っているか知っていないか、ただそれだけの差です。

 

 

 

もし、あなたが本当に打率を上げたい!今よりも良い打者になりたいと思うのであれば7日間本気でバッティング練習に取り組むことで、それに必要なバッティングの基本的な部分とバッティングに必要な技術を身に着けることができます。

 

 

 

野球選手であればしっかりと練習に取り組めるということが条件ですがどんな選手でも大丈夫です。

 

 

 

 

特にまだ基礎が身についていないお子さんを持つ親御さんなどには指導の役に立つと思います。

 

 

7日で打率を上げる練習。詳しくはこちら

関連記事

レベルスイングの練習方法!わかりやすい野球バッティング上達方法

 

理想のスイングであるレベルスイングを身に着ける練習方法とは?非常に分かりやすいレベルスイングの練習方法を紹介しています。

 

レベルスイングのメリットを知りヒットを量産!野球バッティング上達

 

レベルスイングのメリットを知るとヒットが量産できる!?そんなレベルスイングのメリットとは?

 

動体視力を鍛えて打率を急激に上げる!プロ愛用のトレーニングメガネとは

 

動体視力を鍛えると打率が急激に上がる!動体視力を鍛える方法としてプロも愛用するトレーニングメガネとは?

 

バッティング上達方法まとめ!ホームランやヒットの打ち方を紹介

 

バッティング上達方法とは?バッティングの上達方法、ホームランやヒットの打ち方についてまとめた記事です。

 

素振りは最強のバッティング練習!素振りの本質を知り打率を上げる!

 

バッティング練習の最も基本と言われる素振り。実はその素振りが最強のバッティング練習になることを知っていますか?素振りの本質をしることで打率は今よりも一気にあがります。

 

ダウンスイングは間違い!野球 バッティング打てなくなる原因

 

多くの人が言われてきたであろう「上から叩け!」と言うバッティング指導。こういったダウンスイングを推奨する指導は間違いで、打てなくなる原因にすらなります。そんなダウンスイングについて詳しく紹介しています。