ZETT POWER2nd(ゼットパワーセカンド)の評価 硬式バット

ZETT POWER2nd(ゼットパワーセカンド)の評価 硬式バット

高校野球を見ていると、多くの選手が、いろいろなバットを使用しています。

 

 

 

中でも有名で使用者が多いのがVKONG02やスカイビートです。

 

 

 

この2つのバットの名前は聞いたことがある人は多いと思います。

 

 

 

バットなんてなんでも良い、どれも一緒だという人もいるかもしれませんが、正直その時代は終わったと思います。

 

 

 

確かに、本人の技術、バッティング能力は重要ですし、それが一番大事なのは間違いないです。

 

 

 

しかし、近年のバットは選手それぞれに個性や持ち味、タイプがあるように、バットにも個性や持ち味が出てくるようになりました。

 

 

 

決して大袈裟ではなく、バット1つで成績が大きく変わると言っても良いでしょう。

 

 

 

さて、バットが重要だという話はこの辺にしておき、高校野球では先ほど挙げたVKONG02やスカイビートがいまだに圧倒的な人気と使用率を誇っています。

 

 

 

そんな中近年、使用者と人気を一気に上げてきているのがZETTの硬式バットで、中でもZETT POWER2nd(ゼットパワーセカンド)というバットが高校球児の間で人気が上がっています。

 

 

 

今後もしかするとVKONG02、スカイビートのバット2強の中にZETT POWER2nd(ゼットパワーセカンド)が食い込んでくる可能性も十分にあると個人的には思っています。

 

 

 

今回はそんな人気を上げている硬式バットZETT POWER2nd(ゼットパワーセカンド)の評価やおすすめポイントなどについて紹介していきたいと思います。

 

ZETT POWER2nd(ゼットパワーセカンド)の評価

それでは早速ZETT POWER2nd(ゼットパワーセカンド)の評価を紹介していきます。

 

 

 

結論から言いますと、人気を一気に上げており、使用者が増えているというだけあり、ZETT POWER2nd(ゼットパワーセカンド)の評価は個人的にも非常に高くものすごくおすすめです。

 

 

 

当たり前ではありますが、評価の低いバットが人気になったり、使用率が増えたりはしないです。

 

 

 

 

ではなぜZETT POWER2nd(ゼットパワーセカンド)は人気が上がってきているのか?また使用感なども紹介していきます。

 

 

 

ZETT POWER2nd(ゼットパワーセカンド)の最大の魅力は個人的には軽い打球感だと思っています。

 

 

 

比較対象として、人気バットである、VKONG02とスカイビートと比べていきます。

 

 

 

VKONG02はボールをとらえた瞬間にボールを捕まえるという独特な感覚があります。

 

 

 

これによりボールに力を伝えやすくなり、ボールをバットに乗せるような感覚で圧倒的な飛距離を生み出しています。

 

 

 

スカイビートはVKONG02とは少し違い、ボールを乗せるというよりはボールを弾く力が強いです。

 

 

 

打った瞬間にこれぞ金属バット!と言わんばかりの打球音と弾き、ボールを打つ!という感覚とイメージが他のバットの比べて圧倒的に強いのがスカイビートです。

 

 

 

 

一方でZETT POWER2nd(ゼットパワーセカンド)はどうかと言いますと、ボールを捕らえた瞬間の感覚はVKONG02に似ており、ボールを乗せる、捕まえるといった感覚があります。

 

 

 

ここからがVKONG02との違いで、ZETT POWER2nd(ゼットパワーセカンド)ヘッドが走りやすく、振りぬきやすい自然な打球感が特徴で、VKONG02に比べてボールを捕らえた後にバットが抜けるような軽い打球感で打つことが出来ます。

 

 

 

あまりに自然な打球感なため、打った瞬間に「あれ?そんなに飛んだの?」と思うこともよくある印象です。

 

 

 

飛距離に関しても上の人気バット2つに比べて負けないと思います。

 

 

 

 

この軽く抜けるような打球感が良いのか、VKONG02のようにしっかりとボールを捕まえるようにうつ打球感、またはスカイビートのように弾きの強い金属バットらしい打球感。

 

 

 

正直これらの中でどれが一番良いのか?と言われると分かりませんし、好みの問題です。

 

 

 

バット自体の素晴らしさはこのレベルのバットになると大差はないです。

 

 

 

どの打球感が好きか、どのバットが振りやすいか、自分に合っているか。

 

 

 

これによってどのバットを使用するかを決めていただくのが一番いいです。

 

 

 

実際、人によってはVKONG02よりもスカイビートの方が打ちやすい、もちろんこれらつよりもZETT POWER2nd(ゼットパワーセカンド)の方が打ちやすいという人だっています。

 

 

 

どれを選んだとしても、ハズレではないですが、最終的には自分がバッティングの際に何を求めるかが重要になってきます。

 

 

 

今回紹介したZETT POWER2nd(ゼットパワーセカンド)の場合ですと

 

 

・軽い打球感

 

・振りぬきやすさ

 

・飛距離を伸ばしたい

 

 

 

こういった点を求める選手にはおすすめですし、ZETT POWER2nd(ゼットパワーセカンド)を選んでおけば間違いないでしょう。

まとめ

いかがでしたでしょうか?

 

 

 

今回は人気硬式バットZETT POWER2nd(ゼットパワーセカンド)の評価やおすすめポイントなどを紹介させていただきました。

 

 

 

記事中でも紹介したように、近年の金属バットは進化しており、バットで成績が変わる時代です。

 

 

 

何でもいいやとてきとうにバットを選ぶのではなく、自分に合ったバット、そして自分が目指す打者になるための持ち味や個性を持ったバットを選ぶことも重要になってきます。

 

 

 

 

今回は紹介したZETT POWER2nd(ゼットパワーセカンド)は今後おそらく人気はさらに増えていくと思います。

 

 

 

バット選びに迷っている人や、バットの購入を考えている人は良かったら参考にしてみて下さい。

 

 

>ゼット ZETT 硬式 金属バット アルミ ZETTPOWER 2nd 84cm BAT1854 バット 硬式用 金属バット ZETT ksebt 野球用品 スワロースポーツ ★gwkb

価格:18,499円
(2017/3/28 19:59時点)

おすすめ記事

ホームランが打ちたい人必見!よく飛ぶ一般硬式バットはこれ!

 

ホームランが打ちたい高校球児必見!飛距離を求める人が使用すべき本当によく飛ぶバットはこれ!

 

【高校野球】 人気硬式バットをランキング形式で紹介!

 

数ある人気の硬式バットの中で本当におすすめできるものやその魅力などをランキング形式で紹介しています。一位はやっぱり...

 

甲子園で人気のバットはコレ!高校野球バット2017年

 

甲子園で人気のバットってどんなバット!?超人気バットから、あの記録を塗り替えた選手が使用していたバットも紹介!

 

硬式バット最強はVコング02!?その魅力と飛ぶ理由とは

 

長い間高校球児に圧倒的な人気を持つバットVコング02。硬式バット最強の呼び声も高いVコング02。その魅力と人気の秘密とは?詳しく紹介しています。

 

スカイビートの人気の秘密とおすすめの理由を紹介!【硬式バット】

 

硬式バットの人気上位に必ず名前の挙がるSSK スカイビート。その人気の秘密とおすすめの理由とは?

 

動体視力を鍛えて打率を急激に上げる!プロ愛用のトレーニングメガネとは

 

動体視力を鍛えると打率が急激に上がる!動体視力を鍛える方法としてプロも愛用するトレーニングメガネとは?

 

マスコットバットでの素振りは効果がないからやめるべき!

 

スイングスピードを上げたいからマスコットバットを振る。多くの人がやっていることですが実はこれ、大きな間違いです。マスコットバットでの素振りはむしろ逆効果?詳しくはこちらの記事で紹介しています。

 

 

スイングスピードを上げたいならプラスチックバットを振れ!

 

スイングスピードを上げたいならプラスチックバットを振れ!?ウソみたいな話ですが科学的にも証明済み!?その効果や理由など、詳しく紹介しています。

 

 

短尺バットで打率を上げる!プロも愛用の短尺バットとその効果

 

短尺バット。多くのプロ野球選手が練習で愛用する理由とは?またその効果は?あの球界を代表するスラッガーも愛用!?

 

 

【野球】 バットの選び方のポイントとは?

 

バットってどうやって選べばいいの?選び方の基準って何?そんなあなたに絶対に失敗しないバット選びのポイントを紹介します。