ホームラン,ヒット,簡単,野球,バッティング,練習

2016年プロ野球MVP!

プロ野球2016年MVPの発表がありました。

 

 

セリーグ

 

 

新井貴浩選手 広島東洋カープ

 

 

パリーグ

 

 

大谷翔平選手 北海道日本ハムファイターズ

 

 

以上の2人でした。

 

 

二人とも初受賞となりました。

 

 

この選出はどうでしょうか?

 

 

それぞれ思うとことがあると思いますが今回はベストナインの受賞選手の感想に引き続き、MVPについての僕の意見を書きたいと思います。

 

新井貴浩選手の成績

打率 3割

 

 

本塁打 19本

 

 

打点 101打点

 

 

このようになっています。

 

 

タイトルこそ取れませんでしたが広島のリーグ優勝に大きく貢献した素晴らしい成績だと思います。

 

 

もしかしたらMVPは他の選手だろうと思う人もいるかもしれませんが僕個人としては納得しています。

 

 

新井選手はチャンスでしっかりと打つ印象がとても強い一年でした。

 

 

4番としてしっかりとチームの勝利に貢献し、リーグ優勝に導いたのが今回のMVP選出の大きな要因でしょう。

大谷翔平選手の成績

続いてパリーグMVPに選出された大谷翔平選手の成績を見てみましょう。

 

 

勝利数 10勝

 

 

敗戦  4敗

 

 

防御率 1.86

 

 

勝利率 7.14

 

 

奪三振 174

 

 

打率  .322

 

 

本塁打 22本

 

 

打点  67打点

 

 

このようになっております。

 

 

まあ素晴らしい成績ですね。

 

 

大谷選手というとまた辛口の批判っぽい意見を言うのかと思われるかもしれませんが今回は特にないです(笑)

 

 

大谷選手で問題ないと思っています。

 

 

とうのもMVPは優勝チームから選出されるという風潮があります。

 

 

そうでなくても大谷選手よりもインパクトのあった選手はパリーグにはいないでしょう。

 

 

日本ハムでリーグ優勝に最も貢献したのは大谷選手かと思います。

 

 

投打において見事な活躍だったと思います。

 

 

来シーズンは投打でどのような成績を残してくれるか楽しみです。

 

 

僕を含む日本プロ野球ファンにまたたくさんの衝撃を与えてくれることを期待しています。