高校野球 よく飛ぶ おすすめ 硬式バット

高校野球 本当によく飛ぶおすすめ硬式バットとは?

バッティングにおいて必ず必要な物

 

 

それはバットです。

 

 

当たり前ですがバットが無いとボールを打てません。

 

 

世の中にはものすごい数の種類のバットがあります。

 

 

メーカーもそうですし、メーカーの中でもさらにそれぞれのバットに名前があり、さらにバットにはバランスというものまであります。

 

 

そんなバットですがいったいどのバットを使えばいいのか?

 

 

バットにもよく飛ぶものとそうでもないものがあります。

 

 

せっかくバットを使うのなら良く飛ぶものを使いたいですよね。

 

 

そこで今回は数多くのバットを使用したり見てきたりしてきた私が本当におすすめできるよく飛ぶバットを紹介したいと思います。

 

 

(今回は高校野球の硬式用バットを紹介させていただきます)

 

バット選びのポイント

ところでバットはどのようなポイントを重視して選べばいいのか?

 

 

まず一つは見た目です。

 

 

これは結構大きいと思います。(もちろん性能と見た目は関係ないです)

 

 

そうせ使うなら格好いいものを使用したいですよね。

 

 

バットのデザインやかっこよさもバット選びの大きなポイントです。

 

 

そしてもう一つがバランスです。

 

 

バットにはバランスというものがあります。

 

 

バランスとは簡単に言うと重心の位置です。

 

 

○○バランスなんて聞いたことはありませんか?

 

 

それがバットの重心、つまりバランスのことです。

 

 

細かく分けるとバットにはいろいろなバランスがあるのですが個人的におすすめするバランスは2つ。

 

 

トップバランスセミトップバランスです。

 

 

トップバランスとは重心がバットの先端の方にありスイング時に遠心力が加わります。

 

 

遠心力が加わることで飛距離も出やすい?印象がトップバランスにあります。

 

 

トップバランスのバットを使用している選手が一番多いような気が個人的にはします。

 

 

同じ重量のバットでもトップバランスの方が重たく感じます。

 

 

しかしその分飛距離も伸びます。

 

 

もう一つおすすめなのがセミトップバランス。

 

 

セミトップバランスはトップバランスとミドルバランス(重心がグリップ側よりにある)の間に重心があるバランスです。

 

 

セミトップバランスのバットを強くおすすめする理由は合わない人が極めて少ないこと。

 

 

トップバランスだとちょっと重心がトップにありすぎて振りにくいという人もいます。

 

 

しかし逆にミドルバランスだと重心が体に近い位置にあるのでバット自体はとても扱いやすいですがミドルバランスのバットは意外と合わない人が多いです。

 

 

そこでその間のセミトップバランスはどうか?

 

 

私自身が現役時、セミトップバランスのバットを使用していたというのはもちろんですが振りにくい、打ちにくいという人は一人もいませんでした。

 

 

もちろんトップバランスやミドルバランスの方が良いという人もいますがハズレがないという点でとてもおすすめできます。

 

 

 

 

 

 

おすすめの硬式バット

さてバットのバランスについて理解していただいたところで本当によく飛ぶおすすめの硬式バットを紹介したいと思います。

 

 

まず私が一番おすすめしている硬式バットは

 

 

ディマリニのバットです。

 

 

【あす楽対応】 ウィルソン ディマリニ ヴードゥ 一般硬式用 バット トップバランス 高校野球対応 WTDXJHQVO 野球用品 スワロースポーツ

価格:25,892円
(2017/1/20 16:58時点)

 

 

このバットは振りやすさ、弾き、打った時の感触、そしてなによりよく飛ぶ。

 

 

全てにおいて完璧だと思っています。

 

 

私は現役時代2本のバットをピッチャーによって使い分けていました。

 

 

その中でも私が残した打率のほとんどがこのバットで打ったヒットです。

 

 

正直多少お値段のするバットです。

 

 

しかし必ず満足できるバットです。

 

 

次におすすめするのがこちらは非常に有名

 

 

MIZUNO VKONG02

 

 

野球 MIZUNO【ミズノ】一般硬式金属バット ビクトリーステージ Vコング02

価格:18,532円
(2017/1/30 19:05時点)

 

 

わりと昔からあるバットですが新しいバットがどんどん世に出てくる今現在でも圧倒的な人気のあるバットです。

 

 

私が現役時代に2本のバットを使用していたと言いましたがディマリニのバットともう一本がこのVKONG02です。

 

 

おすすめポイントはなんといってもその飛距離です。

 

 

VKONG02のトップバランス。

 

 

こちらは圧倒的な飛距離を生み出します。

 

 

もちろんVKONG02のトップバランス以外も人気でおすすめできますが私としては特に!トップバランスをおすすめします。

 

 

長打が打ちたい!飛距離を伸ばしたい!

 

 

そういった人は迷わずVKONG02のトップバランスを使用すれば間違いないです。

 

 

それと値段も安いですのでコスパという点でもVKONG02はおすすめです。

 

 

そしてもう1本

 

 

SSK スカイビート

 

 

【最大7%OFFクーポン】バット SSK バット 野球用品 一般硬式金属 スカイビート31WF-L 82cm 900g以上 φ67mm SB318290

価格:19,008円
(2017/1/20 17:13時点)

 

 

こちらのSSK スカイビートをおすすめする理由としては弾きです。

 

 

スカイビートは実際に打っていただければわかるのですが弾きがすごくいいです。

 

 

バッティングをしていてとても気持ちいいです。

 

 

こちらもVKONG02同様、昔からあるバットですが今でも人気のバットです。

 

 

そしてVKONG02同様値段も高くないという点もおすすめです。

 

 

 

まとめ

今回は高校野球 本当によく飛ぶおすすめの硬式バットというテーマで紹介させていただきました。

 

 

今回は特におすすめの3本を紹介しましたがバットは他にもものすごい数の種類があります。

 

 

今回紹介したもの以外にも自分に合った振りやすいものというものもあると思います。

 

 

いづれにしてもバットはそう何本もたくさん買うようなものではないと思います。

 

 

自分が後悔のしないようにバットを選んでください。

 

 

たった7日で打率を上げる練習

たった7日で打率を上げる方法ことができるのか?

 

 

 

もちろんそれは難しいことですが、もし7日間必死に一生懸命練習を続けることができる人なら可能です。

 

 

 

 

バッティングとは非常に難しいイメージが強いものですが実際は意外とシンプルで基本的な部分をしっかりと理解し、身に着けることで打率は上がります。

 

 

 

 

その基本的な部分というのは知っているか知っていないか、ただそれだけの差です。

 

 

 

もし、あなたが本当に打率を上げたい!今よりも良い打者になりたいと思うのであれば7日間本気でバッティング練習に取り組むことで、それに必要なバッティングの基本的な部分とバッティングに必要な技術を身に着けることができます。

 

 

 

野球選手であればしっかりと練習に取り組めるということが条件ですがどんな選手でも大丈夫です。

 

 

 

 

特にまだ基礎が身についていないお子さんを持つ親御さんなどには指導の役に立つと思います。

 

 

7日で打率を上げる練習。詳しくはこちら

 

関連記事

甲子園で人気のバットはコレ!高校野球バット2017年

 

甲子園で人気のバットってどんなバット!?超人気バットから、あの記録を塗り替えた選手が使用していたバットも紹介!

 

【高校野球】 人気硬式バットをランキング形式で紹介!

 

高校野球において数ある人気硬式バットの中から本当におすすめできるバットをランキング形式で紹介!定番の物から長年愛される物。第1位は果たしてどのバット?

 

硬式バット最強はVコング02!?その魅力と飛ぶ理由とは

 

長い間高校球児に圧倒的な人気を持つバットVコング02。硬式バット最強の呼び声も高いVコング02。その魅力と人気の秘密とは?詳しく紹介しています。

 

スカイビートの人気の秘密とおすすめの理由を紹介!【硬式バット】

 

硬式バットの人気上位に必ず名前の挙がるSSK スカイビート。その人気の秘密とおすすめの理由とは?

 

短尺バットで打率を上げる!プロも愛用の短尺バットとその効果

 

球界を代表するホームランバッターのあの選手が愛用している短尺バットとは?ホームラン王も使用する短尺バットの効果とそれを使用した練習方法とは!?

 

 

ヤクルト山田哲人のバッティングフォームを解説!なぜあんなに打てるのか

 

今や球界NO1バッターの呼び声も高い山田哲人選手。ホームランを量産する山田選手ですがなぜあそこまで打てるのか?その秘密はバッティングフォームにあった!山田哲人選手のバッティングフォームを徹底解説!

 

硬式バット最強はVコング02!?その魅力と飛ぶ理由とは

 

長い間高校球児に圧倒的な人気を持つバットVコング02。硬式バット最強の呼び声も高いVコング02。その魅力と人気の秘密とは?詳しく紹介しています。

 

マスコットバットでの素振りは効果がないからやめるべき!

 

スイングスピードを上げたいからマスコットバットを振る。多くの人がやっていることですが実はこれ、大きな間違いです。マスコットバットでの素振りはむしろ逆効果?詳しくはこちらの記事で紹介しています。

 

 

スイングスピードを上げたいならプラスチックバットを振れ!

 

スイングスピードを上げたいならプラスチックバットを振れ!?ウソみたいな話ですが科学的にも証明済み!?その効果や理由など、詳しく紹介しています。

 

野球 バッティング 強打者に共通するタメの作り方を紹介!

 

強打者に共通するタメについて詳しくこちらの記事で紹介しています。

 

真似をするならこの選手!

 

プロ野球選手のモノマネをしたことのある人は多いと思います。そこで真似をするならこの選手!と私がおすすめするお手本となるプロ野球選手を紹介しています。

 

 

【野球】タイミングの取り方!山田哲人と坂本勇人に学ぶ

 

タイミングはバッティングにおいてすごく重要です。タイミングの取り方って実はいろいろあるんです。そこで球界を代表するバッター二人の山田哲人選手と坂本勇人選手のタイミングの取り方を解説しています。

 

 

筋トレはバッティングに必要か?肉体改造について

 

多くのプロ野球選手もやっている肉体改造。ところでバッティングに筋トレは必要なのか?

 

 

手打ちは悪くない!?元日本代表から聞いた話

 

手打ち=悪。そんなイメージが強いバッティング。しかしそんな常識を覆す、元日本代表の選手から聞いた話です。