野球 試合 打てない 

【野球】試合で打てない時に確認することは?これですべて解決!

野球の試合で打てない時ってありますよね?

 

 

 

また試合のみならず練習でも思うように打てないと時や満足のいくバッティングができない時はないですか?

 

 

 

 

野球をやっている人なら打てない時期というのを体験したことのある人がほとんどだと思います。

 

 

 

 

試合で打てない時期が続くとレギュラー争いにも影響しますし、精神面でも不安が出てくると思います。

 

 

 

 

では打てない時に一体どんなことをしたり、確認したりすればいいのか?

 

 

 

 

今回は野球人必見の試合などで打てない時に確認すべきことを紹介します。

2つのパターン

打てない時に確認すべきことは2つのパターンによってやることが変わります。

 

 

 

その2つとは

 

 

 

・もともと打てていたのに打てなくなった

 

 

 

・もともとバッティングが苦手で打てない

 

 

 

この2つです。

 

 

 

 

このどちらに自分が当てはまるかによって打てない時にするべきことは変わってきます。

 

 

 

 

両方とも紹介しますので自分に当てはまる方を参考にしてください。

 

 

もともと打てていたのに打てなくなった

まずはもともと打てていたのに打てなくなったパターンの人です。

 

 

 

 

この場合やることは基本的には1つです。

 

 

 

 

今まで通りの練習で再確認する

 

 

 

 

特にある程度自分のバッティングフォームが固まっていたりそれなりにバッティングに自信がある人の場合は今まで通りの練習で自分のバッティングのあらゆる点を再確認することが最も効果的です。

 

 

 

 

もともと打てていたということはある程度バッティングの基本的な部分は出来ていると考えられます。

 

 

 

また自分のバッティングにある程度の自信がある人やこだわりや理論などを持っている人ならなおさらです。

 

 

 

 

そういった人は新しいことを身に着けようとしたり、おかしな点を無理に探すよりも今までの練習の中でなにか違和感を感じる部分などに気づき、修正していくことが大切です。

 

 

 

 

打てない時に多いのが、何か新しいことをしようとする人です。

 

 

 

 

これは悪いことではないのですが新しいことをする前に今ある打てない原因を知らないことには、新しいことを身に着けてもおそらく同じことで悩むと思います。

 

 

 

 

ひどいのは打てない時に真っ先にバットや構えを変えようとする人。

 

 

 

 

こういう人はほぼ何も変わりませんし成長しません。

 

 

 

 

なので打てない時こそ自分の練習メニューをしっかりと今まで通りこなし、小さな違和感などに気づき修正していくことが大切です。

 

 

 

 

人の意見を聞くのも大切なことですがそういった違和感などは自分にしか気づかないこともあります。

 

 

 

 

他人からのアドバイスはなんでも受け入れれば良いというわけでもありませんのでその点は注意しましょう。

 

 

 

もともとバッティングが苦手で打てない人

続いてもともとバッティングが苦手で打てない人です。

 

 

 

このパターンの人がやることは1つです。

 

 

 

 

打てるようになること

 

 

 

 

これだけです。

 

 

 

 

そんなことは分かっていると思いますが打てるように練習するしか打てない状態から抜け出す方法はありません。

 

 

 

 

バッティングにおいて大切なことはいろいろありますが1番最初にやるのは自分のバッティングフォームを見つけることから始めましょう。

 

 

 

 

その後自分のヒッティングポイントを見つけつつ、バットの入れる角度や芯に当てる技術を身に着ける。

 

 

 

 

また長打を打つにはどうやって打てばいいのか?

 

 

 

 

いろいろと紹介しましたがこれらを身に着ける必要があります

 

 

 

 

難しそうですがバッティングは実は意外とシンプルで簡単なんです。

 

 

 

 

「こうしろ、ああしろ」とか、難しい専門用語での解説や言葉での説明。

 

 

 

 

こういった指導によってバッティングはどんどん難しくなっていきます。

 

 

 

 

しかし1つ1つの意味やポイントを理解するとバッティングはシンプルで簡単な部分が多いです。

 

 

 

 

安定してヒットが打てるようになりたい!というくらいでしたら基本的なことさえ身に着ければ十分に可能です。

 

 

 

 

先ほど紹介した身に着けるべきことを練習メニューの中で自然と身に着けることが可能です。

 

 

 

 

このサイト内でも紹介しているメニューですが6つのごく普通のメニューをそれぞれポイントを意識して行うことでヒットを打つために必要なことが自然に身に付きます。

 

 

 

 

そして最大の魅力は時間がかからないことです。

 

 

 

 

そんな最速で打率を上げる練習メニューはサイト内の以下の記事で紹介しています。

 

 

最速で打率を上げるトスバッティング

 

 

 

 

まず初めはトスバッティングから始めます。その後のメニューについては上の記事で紹介しています。

 

 

 

 

もし自分のバッティングフォームが見つからない人や、最速で打率を上げたい人。

 

 

 

 

思い切って打撃改造に取り組もうと考えている人は参考にしてみて下さい。

 

 

 

 

 

 

 

 

まとめ

いかがでしたでしょうか?

 

 

 

今回は試合で打てない時に確認すべきことややるべきことについて紹介しました。

 

 

 

 

打てない時は不安になると思いますが、そんな時こそ自分のバッティングを信じることが大切です。

 

 

 

 

特に今まで打てていたという人は自分のバッティングを今一度確認することが大切です。

 

 

 

 

何か新しいことを取り入れたりする前に必ず確認からしてください。

 

 

 

 

そしてバッティングが苦手で打てないという人は、打てるように練習しましょう。

 

 

 

 

その方法は各々に任せますが自分がこれだ!と思えるようなバッティングができるようになって下さい。

 

 

 

 

もし良かったら記事中でも紹介した私自身の独自の打撃理論から生まれた最速で打率を上げる練習メニューを実践してみて下さい。

 

 

 

最速で打率を上げるトスバッティング

 

 

 

 

たった7日で打率を上げる練習

たった7日で打率を上げる方法ことができるのか?

 

 

 

もちろんそれは難しいことですが、もし7日間必死に一生懸命練習を続けることができる人なら可能です。

 

 

 

 

バッティングとは非常に難しいイメージが強いものですが実際は意外とシンプルで基本的な部分をしっかりと理解し、身に着けることで打率は上がります。

 

 

 

 

その基本的な部分というのは知っているか知っていないか、ただそれだけの差です。

 

 

 

もし、あなたが本当に打率を上げたい!今よりも良い打者になりたいと思うのであれば7日間本気でバッティング練習に取り組むことで、それに必要なバッティングの基本的な部分とバッティングに必要な技術を身に着けることができます。

 

 

 

野球選手であればしっかりと練習に取り組めるということが条件ですがどんな選手でも大丈夫です。

 

 

 

 

特にまだ基礎が身についていないお子さんを持つ親御さんなどには指導の役に立つと思います。

 

 

7日で打率を上げる練習。詳しくはこちら

おすすめ記事

動体視力を鍛えて打率を急激に上げる!プロ愛用のトレーニングメガネとは

 

動体視力を鍛えると打率が急激に上がる!動体視力を鍛える方法としてプロも愛用するトレーニングメガネとは?

 

バッティング上達方法まとめ!ホームランやヒットの打ち方を紹介

 

バッティング上達方法とは?バッティングの上達方法、ホームランやヒットの打ち方についてまとめた記事です。

 

技術だけじゃダメ!ヒットを打つために鍛える場所は?

 

バッティングは技術だけではありません。ヒットはもちろん、打率を上げるには技術のほかにある場所を鍛える必要があります。プロのアスリートも鍛えるある部分とは?

 

素振りは最強のバッティング練習!素振りの本質を知り打率を上げる!

 

バッティング練習の最も基本と言われる素振り。実はその素振りが最強のバッティング練習になることを知っていますか?素振りの本質をしることで打率は今よりも一気にあがります。

 

ソフトバンク柳田悠岐の打ち方スイングを解説!ただのフルスイングではない!?

 

球界を代表するスラッガーソフトバンクホークスの柳田悠岐選手。圧倒的な飛距離を生み出すスイングを徹底解説!ただのフルスイングではない柳田選手のフルスイングとは一体何なのか?

 

筒香嘉智のバッティングフォーム、打ち方を解説!飛距離の秘密とは

 

侍ジャパンでも4番を務めた日本を代表するスラッガー筒香嘉智選手のバッティングフォームを徹底解説!すぐにでも参考にしたい筒香選手の飛距離を生み出す秘密とは?

 

ヤクルト山田哲人のバッティングフォームを解説!なぜあんなに打てるのか

 

球界を代表するバッター山田哲人選手。圧倒的な打力と成績を残せる理由と秘密はバッティングフォームにあった!山田選手のバッティングフォームを徹底解説!