ホームラン,ヒット,簡単,野球,バッティング,練習

これで解決!下半身始動のスイングを身に着ける

ボールを遠くに飛ばすためには下半身の力、つまり体重移動が必要になってきます。

 

 

もちろん何度もこのサイトで紹介している通りヒットを打つだけなら体重移動は必ず必要ではないです。

 

 

ですが長打やホームランを打ちたいという人、それもパワーがないひとならなおさら体重移動は必要になります。

 

 

 

そこで下半身始動のスイングとはいったいどんなものか?

 

 

分からないという人が結構いるようです。

 

 

そこで今回は下半身始動のスイングを体に感覚として身に着ける簡単な方法を紹介したいと思います。

 

体重移動がよくわからない人はまずはこちら

 

頭上のものを思い切り叩く

下半身始動のスイングの感覚を身に着けるにはこれが一番いいと思っています。

 

 

ですが場所がかなり限られます。

 

 

出来れば自分の頭上少し前方にタイヤなんかがあると一番いいです。

 

 

それを打席での構えからバットで力いっぱい叩きます。

 

 

これだけでいいんです。

 

 

やっていただければわかりますが頭上のものを力いっぱい叩こうとすると下半身から始動して最後に前身の力がバットに伝わりタイヤを叩きます。

 

 

これは余計なことを意識しなければ必ずこうなると思います。

 

 

力いっぱい思い切り叩くことだけを意識してください。

 

 

できればタイヤとバットが良いのですがこれはかなり場所が限られます。

 

 

なので新聞紙を筒状にしたものでちょうどいい高さの木とか鉄棒とかを叩くでもいいです。

 

 

とりあえずそういった場所を見つけるか作って下さい。

 

 

もし良い場所があれば家でもできるのがこのメニューのいいところです。

 

 

これで間違いなく下半身始動のスイングの感覚が身に付きます。

 

 

感覚のいい人なら体重移動も一緒にわかるかもしれません。

 

 

是非ともおすすめしたいメニューです。

 

 

しかし、このメニュー一つだけ注意してほしいことがあります。

 

 

それは肩の開きです。

 

 

思い切り叩くことだけを意識してほしいのでやっているときは肩の開きのことは忘れていただいて結構です。

 

 

そもそも下半身始動の感覚を身に着けるメニューですので方の開きはいったんおいておきます。

 

 

ですがこのメニューを終えた後に必ず身に着けた下半身始動のスイングの感覚を意識しながら肩の開きを抑えた普通の素振りをしてください。

 

 

これをやらないとこのメニューによって逆に打てなくなります。

 

 

このメニューの後に必ず素振りをしてください。

 

 

素振りをできないならこのメニューはやらないほうがいいです。

 

 

下半身始動のスイングの感覚を身に着けるにはものすごく良いメニューですがやるべきことはやらないと確実に下手になります。

 

 

とてもおすすめのメニューですがもしやるという方は必ず練習後に方の開きを抑えた素振りをしてください。

 

体重移動がよくわからない人はこちら

 

 

おすすめ記事

短尺バットで打率を上げる!プロも愛用の短尺バットとその効果

 

球界を代表するホームランバッターのあの選手が愛用している短尺バットとは?ホームラン王も使用する短尺バットの効果とそれを使用した練習方法とは!?

 

 

ヤクルト山田哲人のバッティングフォームを解説!なぜあんなに打てるのか

 

今や球界NO1バッターの呼び声も高い山田哲人選手。ホームランを量産する山田選手ですがなぜあそこまで打てるのか?その秘密はバッティングフォームにあった!山田哲人選手のバッティングフォームを徹底解説!

 

 

現役プロ野球選手も実践しているバッティング練習!

 

プロ野球選手はどんなバッティング練習をしているのか?巨人の選手が実際に取り入れているメニューや現役のプロ野球選手が実践している練習メニューを紹介しています。

 

 

飛距離を一気に伸ばす方法

 

飛距離を一気に伸ばす方法なんてあるのか?あります!飛距離を一気に伸ばすちょっと変わった独特の練習メニューとは?

 

硬式バット最強はVコング02!?その魅力と飛ぶ理由とは

 

長い間高校球児に圧倒的な人気を持つバットVコング02。硬式バット最強の呼び声も高いVコング02。その魅力と人気の秘密とは?詳しく紹介しています。

 

マスコットバットでの素振りは効果がないからやめるべき!

 

スイングスピードを上げたいからマスコットバットを振る。多くの人がやっていることですが実はこれ、大きな間違いです。マスコットバットでの素振りはむしろ逆効果?詳しくはこちらの記事で紹介しています。

 

 

スイングスピードを上げたいならプラスチックバットを振れ!

 

スイングスピードを上げたいならプラスチックバットを振れ!?ウソみたいな話ですが科学的にも証明済み!?その効果や理由など、詳しく紹介しています。

 

【高校野球】 人気硬式バットをランキング形式で紹介!

 

高校野球において数ある人気硬式バットの中から本当におすすめできるバットをランキング形式で紹介!定番の物から長年愛される物。第1位は果たしてどのバット?

 

野球 バッティング 強打者に共通するタメの作り方を紹介!

 

強打者に共通するタメについて詳しくこちらの記事で紹介しています。

 

 

現役プロ野球選手も実践しているバッティング練習!

 

現役のプロ野球選手が実践している練習メニューとは?プロ野球選手の練習メニューについて紹介しています。

 

真似をするならこの選手!

 

プロ野球選手のモノマネをしたことのある人は多いと思います。そこで真似をするならこの選手!と私がおすすめするお手本となるプロ野球選手を紹介しています。

 

 

【野球】タイミングの取り方!山田哲人と坂本勇人に学ぶ

 

タイミングはバッティングにおいてすごく重要です。タイミングの取り方って実はいろいろあるんです。そこで球界を代表するバッター二人の山田哲人選手と坂本勇人選手のタイミングの取り方を解説しています。

 

 

ホームランの打ち方!ボールを打つという感覚を捨てる!

 

ホームランには打ち方がある!?その方法とはボールを打つという感覚を捨てること....

 

 

筋トレはバッティングに必要か?肉体改造について

 

多くのプロ野球選手もやっている肉体改造。ところでバッティングに筋トレは必要なのか?

 

 

手打ちは悪くない!?元日本代表から聞いた話

 

手打ち=悪。そんなイメージが強いバッティング。しかしそんな常識を覆す、元日本代表の選手から聞いた話です。